カテゴリーアーカイブ: エアアジア

エアアジアXの格安航空券で叶うことが出来た念願のハワイ旅行

若い頃、東南アジア数カ国をバックパックで旅行しました。アルバイトで貯めた僅かなお金で海外旅行を実現出来たのは、格安航空券のお陰です。ようやく時間とお金にも余裕ができたので、今度は少しだけ奮発してちょっと優雅な海外旅行を計画しました。行き先は子供の頃から憧れだったハワイです。勿論、今回の旅行も格安航空券を外せません。

海外旅行には欠かせない格安航空券を最も安く効率よく購入するコツ

初めてのハワイ旅行だったこともあり、現地での滞在時間を長くし色々な場所を見て回りたかったので、直行便の格安航空券をインターネットで探しました。ハワイ路線にはどの航空会社が有るのか、どこがお薦めなのか等を知りたかったので、航空会社各社のホームページ、検索エンジン、口コミを参考にしました。

そしていかに安くかつ効率よく格安航空券を購入するには、格安航空券の比較サイトを利用することだということが分かりました。ハワイは人気路線なので、航空会社の選択肢が多く、各社のホームページを1つ1つ確認するのは大変です。格安航空券の比較サイトでは、希望する日にちや月を指定すれば一括検索で、最も安い価格や時間帯を探すことが出来ますし、更に予約サイトで予約から購入まですることが出来ます。短時間で手間をかけずに格安航空券を購入したい方にはお薦めの方法です。

比較サイトからエアアジアXのホームページで格安航空券を購入する

エアアジアXマレーシアを本拠地にする格安航空会社の1つで、東南アジアを中心にオセアニアや東アジアに就航しています。日本からもハワイを始めとして海外へ就航する便もありますので、格安航空券で海外旅行をする際には利用する機会があると思います。格安航空券でも、年末年始やゴールデンウィーク等の繁忙期には価格が大きく変動するので、私は時期を外して日程を組みました。

格安航空券の比較サイトで希望する月で検索した所、最も安い日にちがエアアジアXの便でした。比較サイトからエアアジアのホームページへ移動して予約をしましたが、その際にも常に日本語で表示されるので安心ですし、受託荷物や座席も順を追って1つずつ選択していきますので、落ち着いて予約をすることが出来ました。

初めてエアアジアXを利用して感じたこととお薦めのサービス

日本からハワイまでは7時間以上のフライトになりますが、エアアジアXの座席はレザータイプになっていて座り心地が良く、キャビンアテンダントの方達も、明るく親しみを持って対応してくれて、機内ではとても気持ち良く快適に過ごすことが出来ました。格安航空券でここまでコストパフォーマンスの高い体験が出来るとは驚きでした。

エアアジアXでは、静かに過ごしたい人向けのエリアを設けているのが特徴です。これはクワイエットゾーンという座席で、10歳未満の子供と同伴者が座れないエリアになっています。座席指定料金をプラスすれば、利用することが出来ます。海外旅行への第一歩である空の旅を、より快適なものにしたいと思っている人にはお薦めのサービスです。

格安航空エアアジアXはおすすめ!長年の夢だったハワイ旅行に

格安航空券で有名なエアアジアXで、ハワイ旅行に行ってきました。ハワイ旅行は長年の夢だったので、行くことができて最高に嬉しかったです。エアアジアXを選んだことによって、思い描いていた通りの楽しい旅行になったといっても過言ではありません。それくらい、エアアジアXはおすすめできる良い航空会社でした。

なぜエアアジアXにしたのか?格安航空にこだわる理由について

私はできるだけ航空料金を安く済ませ、その分ハワイではグレードの高いホテルに宿泊したいと思っていました。まず初めにJALやANAなどを調べていましたが、高いグレードのホテルに宿泊するのは難しい料金でした。調べていくうちに格安航空券というものを知り、関西国際空港からホノルルまでの直行便がある会社を見つけました。それがエアアジアXでした。

関空は住んでいるところから行きやすい空港なので、エアアジアXに決めました。料金が安い分、サービスなど色々悪いのではと不安もありましたが、ただ旅先まで運んでくれるだけでいいという考えに切り替えました。機内でのサービスなど、あまり期待しないでおこうと思っていました。

予想以上に良かった!格安航空エアアジアXを利用してみての感想

率直に感想をいうと、良かったです。CAさんの対応などに、特に不満はありませんでした。そう感じたのは、格安航空券にあまり期待していなかったからかもしれません。ただ、料金には最低限のサービスしか含まれていないため、追加料金はかかります。ハワイの景色を見たいので窓側の席にしようとすると、座席指定料金を取られました。座席は、狭すぎることはありませんでした。隣の人の寝息が気になる場合は、音楽を聴いたりして気を紛らわせるといいでしょう。

機内への食べ物の持ち込みは禁止です。機内食も有料ですが、種類は充実しています。飲み物の種類も豊富でした。行きは飲み物だけで我慢したのですが、メニュー表に載っている機内食が美味しそうだったので予約しておけばよかったと思いました。その場で注文するよりも、事前にネットから予約しておく方がお得なのです。

気になる方必見!手荷物のルールや持って行った方が良い物とは

荷物を準備していて初めて気がついたのですが、格安航空でない会社に比べて手荷物ルールが厳しめです。機内持ち込みの制限7キロは、すぐに超えてしまいました。そして機内持ち込みだけにするのは断念し、荷物を預けることに。こちらも事前に予約しておくことで安く済むため、あわてて予約しました。

旅行者の方は、機内持ち込みのルール内に収めるのは難しいのではないかと思います。そのため、初めから預け手荷物を予約しておいた方が良いでしょう。そうすることで、万が一手荷物が増えた時でも安心です。また、あった方が良い物としてはブランケットをおすすめします。少し寒いのでブランケットをレンタルできるか聞いたところ、有料だといわれたからです。この様に色々と工夫すれば、ハワイへ行くのに格安航空券でも十分満足できます。